新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tiny tree  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

手縫い針

着物の記事のところで、紹介しようと思っていたのに、肝心なことを書き忘れてました。
手縫い用の針なら本家みすや針が断然おすすめ!


針


お教室で一緒だったおばさまが、京都に遊びに行った時お土産で買ってきてくれたのですが、針通りが全然違います。
針穴が小さいので、木綿糸などは糸通しが少し手間どってしまいますが、これを使ってから他の針は使えなくなってしまいました。

でもホームページがあることは、今知りました☆
ちょっとびっくり(笑)
ネットで頼めるなんて、嬉しいわ?

拍手&クリック、ありがとうございます!


スポンサーサイト
by tiny tree  at 22:55 |  和裁 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

着物

明けまして おめでとうございます!!

大晦日までかかって、どうにかこうにか着物仕上げました。
腰あげをとったら、うそみたいにちっちゃくて、お人形さんの着物のよう。
でも着せたらちょうどぴったりの大きさでした。
着物


身丈 2尺6寸(約98.5cm)、着丈 1尺6寸(、襟肩あき 1寸(3.8cm)、後ろ幅 5寸3分(20cm)、前幅 4寸5分(17cm)、おくみ幅 3寸(11.3cm)、おくみ下がり 2寸5分(10cm)、襟下 1尺(38cm)、袖付け 3寸(11cm)、身八ツ 2寸(8cm)、袖幅 6寸、袖口 3寸、袖丈 6寸
身八ツはもう1寸長い方がいいようです。
襟下の長さが最も悩みましたが、7寸?8寸くらいでもいいかも。


あお後ろ

あお
なんか、動物にお洋服着せちゃった、って感じ(笑)

袷の縫い方おぼえてるか自信がなかったのだけど、縫いだしたら何となく思い出して、時々間違えつつも、なんとか仕上げられました。
楽しかった?^^

私が和裁を習った先生は、80歳を超えた方で、最後は先生の具合が悪くなってしまって教室が終わってしまったのですが、今は先生どうしてるかなぁ。
先生からは、和裁だけでなく、色々なことを教わった気がします。

私は子どもの頃、「ぼけても針だけ持たせておけばいい」と言うお裁縫好きのおばあちゃんのそばで暮らし、おばあちゃんにお裁縫を教わったので、今でも和裁が好きなのだと思います。
近頃ミシンの早さが嬉しくて、洋裁ばかりだったけど、やっぱり手縫いも好きだな?
昔はみんな、家族の着るものは女たちが縫ったのだろうな、布を大切に大切に、使ったんだろうな、と、裏から見なければ気がつかないほど細やかに、ほころびに当てをしてある布を見ながら思いました。

おかげで大掃除は全くしませんでしたが(^^;)
おせちは何から何までうちで作らないと気が済まないので、暮れから来てくれた私の母に手伝ってもらいながら一通り作り、お餅つきもやり(小さな杵とうすで)、手打ちうどんもやり、と毎度大忙しの年末でした。
近頃は長男が主戦力になってくれるので、大助かりです。



osechi.jpg

赤ちゃん御膳(笑)↓

赤ちゃん御膳


今年も、どうぞよろしく!です(^^)v
by tiny tree  at 11:30 |  和裁 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ねんねこばんてん

はんてん
おんぶ派の私は、昔ながらの胸のところでバッテンになるおんぶひもとねんねこばんてんを愛用。
これが一番安定して、肩への負担が少なくていいと思うのよね?
今時、こんなスタイルの人、いないかしら^^;

ちなみに、ピンクの方は私が赤ちゃんの頃母が使っていたもの。すごいでしょ。
グリーンの方は友達のところからやってきた。「こんなのを使いこなせるのはあなたしかいないだろうから」と。
ピンクの方は普通の袷(裏付きの2枚仕立て)で、グリーンのほうは綿入れになってるので、暖かさで使い分けてます。

だいぶ使い込んでほつれてきたので、夜繕っていたら、なんだろう、ふつふつと湧いてくる、この懐かしさは。
静けさの中に、ストーブの上のやかんに湯が沸く音。
考えたら、よく子どもの着物やら縫ったよなぁ。
七五三のときの羽織袴から、お正月用の着物に羽織、浴衣、夫の長着に羽織、もちろん自分のものも。友達の子どもや姪にも。
こんな風に、冬の夜、ちょうどお正月前にストーブの音を聞きながらせっせと縫ったっけ。

なんだか無性に着物が縫いたくなり、1歳の子にお正月用の着物を縫い始めました。
反物
今は亡きおじさんにもらった、大事なお古の着物で仕立てることにしました。
ちょっと地味だけど、大好きな柄。
けっこう生地が傷んでるので、袷に。
(ほんとは単衣がいいのだけど。。)

子どもの頃着てたもので、用尺がなく、一つ身でいいと思ったのだけど四ツ身(つまみおくみ)になってしまいました。

そうでなくても時間がないのに・・・
さてさて、できあがることやら、どうやら。
by tiny tree  at 17:28 |  和裁 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

tiny tree

Author:tiny tree
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。