新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tiny tree  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

さんしょうじゃこ ユキノシタ 

注文していたじゃこが届いたので、山椒の実と炊いてみました♪
うんまーい♡
なんかちょっと、高級な感じ?!
我ながら、いい出来!

さんしょうじゃこ

山椒の実は洗って、枝からはずしてばらばらにしておく
たっぷりめの湯の中に入れ、5分くらい煮てからざるにあけ、30分くらい水にさらす。

じゃこは、たっぷりめの湯を鍋にわかし、さっと湯通しする。(塩気をある程度抜くため)
ざるにあけ水気を切っておく。(茹でた湯はおつゆなどに)
鍋に、酒 大さじ2、しょうゆ 大さじ2、みりん 大さじ2、米飴(水飴でも)大さじ1くらいずつ入れ煮立てる。そこにじゃこを入れ、中火?弱火でしばらく煮る。
時々揺すりながら、まんべんなく煮絡めるようにし、汁気がなくなるまで煮詰める。
仕上げに茹でた山椒の実を入れ、ざっと混ぜあわせる。


じゃこ、といっても釜揚げシラスです。それしかなかったので。。
100gくらいです。
調味料は計ったわけではなく、目分量なので、参考程度に。。

まだたくさんあった山椒の実は、他は醤油と酒で炊いてつくだ煮にしました。
キャベツの塩揉みなんかにぱらっと混ぜると、おいしい浅漬けになります。
お魚の煮付けに入れたりしてもいいかも。



今週始めころから、頭から肩にかけての右半身がなんだか痛い。。
中から傷む頭痛とは違うけど、頭痛がします。
ずっと痛みがとれなくてイライラ。

プレーパークで草刈りしたからかな?筋肉痛が肩こりになったかな?と最初思ってたのだけど、それにしては何日経っても痛い。
へんだなぁ、あ、先週歯を治療して、削ったところに仮のフタしてあるだけだから、噛み合わせが悪いせいかな?
ところが、思い当たりました、鼻から来てるのかも。
しつこい風邪で気管支の炎症が起きてたのですが、鼻水も出てきて膿んできた感じがあるし、そういえば夫も同じような症状で蓄膿になりかかってると耳鼻科で言われたそう。
ベビーも鼻水ダラダラで、健診に行ったら「これは吸入しないと」と言われてしまいました。ゼロゼロ痰が絡まった喘息状の気管支炎になっていて^^;

服鼻腔炎になりかかってるのでしょう。
それがあちこち痛みを引き起こしています。

でも、授乳中だし、どうしょうかなぁ、治療に通うのが気が重い・・・
それで、ふと思いついて、つんであったユキノシタをペタリと痛いほうのほっぺのあたりに貼付けてみました。

ユキノシタ

ユキノシタ

ユキノシタは化粧水にしようと思ってるのですが、生薬(しょうやく 有効性分だけを抽出せずに、天然の植物などを薬として用いること)として名高く、細胞を修復する作用などがあると言われています。
伝承医学では、中耳炎の時に生葉の汁をつけたり、やけどやかぶれに使ったり、子どものひきつけにも飲ませたりしたそうです。
美白、くすみやしわに効果があって、肌に合わない(トラブルを起こす)割合が低く、化粧水にするにはおすすめ度が高いようです。
特に、夏の紫外線ケアにはいいみたいです。
生薬化粧水参照

で、貼ってみたところ、効きましたよ、これが!
ひんやりするので、冷湿布効果でしょうか。
植物の力はすごい!
中の炎症がおさまるわけじゃないけど、外の熱を取ってくれて、頭痛はおさまりました。
こんな肉厚な感じの葉っぱだけど、ぎゅっと押し付けるとしんなりして、ぺったりくっついててくれます。
ただ、家族がね、、顔みて「ど、どうしたの??」って一瞬ぎょっとしますが(笑)

しつこい風邪、早く治さないと。


↓よかったらクリックお願いします☆


by tiny tree  at 00:28 |  レシピ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tiny tree

Author:tiny tree
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。