新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tiny tree  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

石けん材料について 覚え書き

手作り石けんの材料として欠かせないパームオイル
石けんを固くし、溶け崩れをしにくくするために添加しますが、プランテーションの問題があることは以前から気になっていました。

東南アジアで熱帯雨林を伐採してパーム油のプランテーションを大規模に作っているそうです。
石けんだけでなく、合成洗剤などでも原料になっています。「ヤシの実から作られた」というようなのもありましたよね?以前。
洗浄剤の原料にもなりますが、多くは食用として、ショートニングの原料になったりお菓子などに非常に多く使われています。

売れるから作ろうということで、熱帯雨林を伐採することで起きる環境破壊、それが引き金になって起きる自然災害、農薬の被害、などに現地の人たちがさらされているそうです。

そういった、環境破壊や、現地の労働者からの搾取を止めるには、「パーム油を買わない」のではなく、「環境や労働者の健康に配慮した製品を選んで買う」ことが有効だと思います。
そのような「フェアーな」商品の認証制度も始まっているようですが、私が見る範囲ではまだ見当たらないので、見つけて買えたらいいな、と思っています。

現在買っているのはこちらのサイト
お風呂の愉しみネットストア
パックス」などの製品を作っている太陽油脂さんの製品だし、前田京子さんが太陽油脂と一緒に試作を繰り返して、石けん材料として納得できる固さに仕上げたものだということで、他よりは信頼が置けると思っていますが、プランテーションのことについては触れられていません。

(ちなみに、太陽油脂の長谷川治さんの講演会聞きに行ったことがありますが、おもしろかったです。
それ以上に、化学物質のこわさにぎょっとするお話でもありましたが。)

パーム油のプランテーションの記事が目に入ったので、ちょっとメモしておきます。
関連記事 目黒・恵比寿 アサンテサーナカフェ


↓よかったらクリックお願いします☆

by tiny tree  at 14:27 |  手作り石けん&コスメ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tiny tree

Author:tiny tree
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。