新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tiny tree  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

石けんの良さ

石けんの良さを、ぜひ多くの人に知ってほしいと願っています。

人間は体の70%が水分でできています。
生き物とは水の固まり、なのです。
その水分が蒸散してしまわないように表面に張られた薄い油の膜、それが皮膚。
だからあまり洗いすぎ、皮脂をとりすぎるのはよくないのです。

石けんは、洗浄力には優れていますが、水に薄まると界面活性作用をすぐに失ってしまいます。だから体に与える影響が少ない。
それに対して、合成洗剤は、薄まっても作用が持続しやすいので、洗浄剤としての使い勝手は良いのですが、皮膚の表面に残って作用を及ぼし続けるので、手あれなどを誘発しやすいです。
合成洗剤の成分の幾種類かは、「環境に影響を与える恐れがあるため、環境中に放出する際にはその使用量を国に届け出る」と決められたPRTR法により、「第1種化学物質」に指定されています。水生生物にも悪影響を与える恐れがあるのです。

肌にも、環境にも優しい石けん。
使いこなすには一工夫いるけれど、ぜひ石けんファンが増えてほしい!と思います。

(市場に出回っている多くのシャンプーや洗濯用洗剤、台所要用洗剤、ボディーソープなどなどには、歯磨き粉にまで、合成洗剤が使われています。
商品の裏を見ると表示があります。
石けんは、「純石けん分」とか「脂肪酸ナトリウム」などという表示。
合成洗剤の場合は、たくさんありますが長い名称です。
上に上げた「第1種化学物質」にあげられているのが
「直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(LAS)」や「ポリオキシエチレンアルキルエーテル(AE)」など)
by tiny tree  at 14:34 |  手作り石けん&コスメ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tiny tree

Author:tiny tree
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。