新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tiny tree  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

味噌作り

今日は、サークル「ぽっぽ」のメンバーで、味噌作りをしました。

2日くらいかけて、ことことやわらかーく煮た大豆を、とんとんつぶして、麹と混ぜて丸めて。

みそ

みそ2

みんな、よくお手伝いしてくれました。
麹と塩を混ぜておいてから、つぶした豆と混ぜるのですが、麹と塩を混ぜる工程を「麹の塩きり」といいます。
学校などで味噌作りをお手伝いしている方が、その麹の塩切りのとき「子どもたちがよくもんだお味噌は、とてもおいしくできる」と言っていたそうです。

おいしいお味噌が出来るかな。(^^)

煮たお豆もとてもよく食べました、子どもたち。
何の味付けもしてなくてただ煮ただけなのに、甘くておいしいのです。
お皿を取り合うようにして食べたね。
給食では煮豆が出ると残滓が増えるそうですが(だから出さないという悪循環・・)、
君たちは「ニッポンの味」を憶えてくれることでしょう。


安いお味噌は、「速醸法」という方法で非常に短期間で(2?3ヶ月らしい)出荷する上、風味が足りないのを「アミノ酸」(化学調味料)で補ったり、発酵を止めるために加熱したりアルコールを添加してあって、発酵食品とは言いがたいものだそうです。
発酵を止めるのは、「だし入り」のお味噌などは発酵菌がだしを食べてしまうし、袋がパンパンになったりするからなんですって。

材料費だけでも結構かかってしまうので、今度は豆も畑で作っちゃうっていうのはどうだろう?!(笑)
そんな話も出ていました。
「醤油もつくる?」とか。
しかしほんとに、大豆って日本の食文化を支えている食べものですね?

一人で作ろうとするとちょっと大変だけど、みんなでやれば楽しい。
やっぱり、私はこういうことをみんなでするのが、ほんとに好きなんだなぁ。
今年は自宅での講座をどういう風にやっていこうか、考えているのですが、そちらは少しお休みして、ぽっぽのメンバーを中心にした集まりを気楽にやっていこうかな、という風にも考えています。
(子どもがいるとパソコン作業が日中できないので、公募するのが負担なので・・子どもがもう少し大きくなるまでは、そういう風にペースダウンしてもいいかな、と)

ワークショップを楽しみにしていて下さった方(がいらしたら)、すみません!!
「ぽっぽ」の方に、よかったら来てみて下さい♪

by tiny tree  at 21:59 |  講座 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

みそつくりたーい

はじめてコメントさせていただきます。

実は、すっごく味噌作りたい病だったんで、めちゃめちゃタイムリーだったんです。
うちは実家の父がみそ作りを趣味でやってて、何十年も実家の手作りみそを使ってたんですが、両親も歳で最近は作るのをやめてしまったのです。
仕方なく市販の味噌ってなんだかどうしても今ひとつなんですよね。
ただ、味噌作りが手間がかかるのは子どもの頃手伝っているのでよくわかるので、一人でやるのはヤダなーと思っていたのです。
こういう、みんなで作るのってすごく素敵ですよね。
次の機会があればぜひ参加したいです!
by さっちん 2010/02/24 06:47  URL [ 編集 ]

さっちん

そうなんですか~
やっぱり手作りはおいしいですよね。
って、私は市販品をここのところ買ってないので、何ともいえないのですが(^^;)うちで造った味噌を買って帰ってくれた人が、だんなさんに「おいしい」と言ってもらえた~、と報告してくれました。

今度ぜひ、一緒にやりましょうね♪
by tiny-tree 2010/02/25 11:39  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tiny tree

Author:tiny tree
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。