新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tiny tree  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

米ぬか石けん

よーーやく、石けんをつくりました。

米ぬか入りオリーブオイル+米油の石けん
いつものタイプ

せっけん

オリーブオイル  300g
米油       150g
ココナツオイル  112g
パーム油      64g
苛性ソーダ     82g
水        232g
米ぬか      大さじ2


米ぬかはいつもより少し減らしめ。しっとりしすぎるくらいなので。

長野は水がいいから、石けんの違いをそれほど感じないかも。。
→軟水だと石けんがよく泡立ち、石けんカスが出にくいので、流した後もつっぱらず、むしろぬるぬる感が残るほど(これは皮脂の成分に近いものが肌の上に残るから)。
多分、この辺りは硬度20以下の超軟水に近いんじゃないかと思います。
(うちの水は浄水場とおってるのかな??長野市の飯綱浄水場は硬度20に欠けるくらいみたい
Soft Water Clubより)

飲むのには、硬度があった方が、ミネラルなど摂取できていいのかもしれませんが。

ヨーロッパのアルプス山系の水は超硬水で、硬度が1000もあるような水もあるらしい。
(一般的には200〜300くらいみたい)
そういうところではせっけんは泡立たないだろうなぁ。
肌には硬度が高い方がダメージがあるみたいです。

私は北海道旭川近くの夫の実家では、水が硬いせいか乾燥のせいか、肌があれちゃってダメでした。。


職場でもらって来た廃油でUO石けん(ユーズドオイル)も作ってみました。
こちらは型出しはまだ。
どんな感じか、使ってみるのが楽しみ。



by tiny tree  at 23:29 |  手作り石けん&コスメ |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/28 09:23)

長野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。   続きを読む
by ケノーベル エージェント 2013/12/28 09:23
プロフィール

tiny tree

Author:tiny tree
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。