新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tiny tree  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

甘酒断食

27日は、はぴはぴ☆さんのところで教わった
満月の甘酒断食
やってみました?

夜ごはんを抜いて、その代わりに甘酒を飲む、というもの。
詳しくは『月のリズムでダイエット』という本で紹介されているそうです。
きちんとリサーチもしていませんが、とりあえずそれだけやってみました。
(今回は塩浴はしそこないました)

私は自律神経の不調が睡眠に出やすく、夜寝付くことはできるのですが、夜中に起きてしまって眠れなくなる(中途覚醒)ことがよくあります。
不眠を改善するのには、食事を軽くする、特に寝る前3時間は食べないのが良いと、アーユルベーダに詳しい高橋克己(精神科医師)が書いていて、実践して夏過ぎからほとんど症状が出なくなってたのですが、ここのところ、中だるみで(笑)、眠りが浅くなってました。

睡眠が足りてないと、だるく集中力がなく、食べることで紛らわそうとしてしまって悪循環。

だから、断食はきっと良さそうな予感がしたのです。
思ったより空腹感は少なく、もう1食くらい抜いた方が効果のほどがわかりやすいかも・・・笑
でも、夜はよく眠れて、ここのところの不調がちょっとリセットされたようには感じます。

『月のリズムでダイエット』、本を読んでみたいと思って本屋に行ったけど、やっぱり置いてなくて、代わりに見つけたこんな本買ってきました。

石原結實
『イシハラ式断食で「なぜか若く見える人」になる! 』

まだ全部読んでませんが、断食すると、消化吸収に傾けていた労力を排泄の方にむけられるので、排泄がすすみ、肌もきれいになるし、血液もきれいになるし、代謝があがるので体温も上昇するのだそう。
その結果、冷えの防止や病気予防にも良いし、若返り効果があって、とにかく一石三鳥なのだとか。
体がお休みモードに入るので副交感神経が働き(そうすると自律神経は静まる)、精神的にも、安定するのだそうです。

そこまでいいと聞いたら、これは続けるしかないじゃないですか?(笑)
石原さんは毎日でもいいと書いてますが、毎日なんて無理なので、まだ授乳中でもあるし、時々やっていきたい・・・そう考えたら月のリズムで14日周期くらいで行うのがちょうどいい感じ。
月の周期をチェックしなきゃ。
ちなみにヨガのときも、「する前は食べないか、ごく軽くの方がいい」そうです。

中性脂肪が高く、「脂肪肝の疑い」と言われている夫も(我が家の野菜ばっかりのごはんを食べててそうなるなんて!)、「食べれないのか・・・」と恨めしそうにしながらも一緒に行いました。

病気の予防のために「やらなきゃいけない」と強迫観念で行うより、「この方が体が軽い、気持ちいい」と感じられる方が、ずっと続けやすいし、何より楽しい、嬉しい。
「軽さ」を感じたい。
だから、私も(はぴはぴ☆さんとおなじく)、何だかわくわくしてます。
by tiny tree  at 17:59 |  未分類 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

新年

あけましておめでとうございます。

実家から戻ってきて、tiny treeさんのブログにお邪魔してみたら、甘酒断食の記事が!
感激です。
だんな様も一緒に実践なさったのですね。うらやましいです。

今年もよろしくお願いします。
by はぴはぴ☆ 2009/01/03 09:03  URL [ 編集 ]

No title

はぴはぴ☆さん

おめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。

夫にも、いい機会だったと思います。
ほんとに、はぴはぴ☆さんのブログとの出会いに感謝です。
家族が食べてるのに、一人食べないでいるのは結構ツライですよね。家族のいる中でどう実践するかって大きな問題ですね。

by tiny-tree 2009/01/05 14:52  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tiny tree

Author:tiny tree
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。