新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tiny tree  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

バスフィズ

先日、生活クラブ生協の集まりでバスフィズの作り方をお教えしました。

教える、ってほどのことはないんだけど、結構喜んでもらえたようで、良かったです♡

重曹大さじ2?3、クエン酸大さじ1、を混ぜ、コーンスターチ(私は片栗粉で代用)大さじ1をつなぎにして、ごく少量の水で湿らせて形作ります。
お好みで精油を1回につき3滴ほどになるように入れます。
重曹とクエン酸でシュワシュワ発砲入浴剤のできあがり♪

その日の夜、「さっそくお風呂で使ってみたけど、肌がツルツルになって、気持ちいい!髪もサラサラになった」と友人からメールいただきました。

バスフィズ
これはシリコン型で形を作りました♪

作ってから1?2日置いておくと、カチっと固まります。

重曹は、疲労回復、血行促進に良いそうです。
重曹を入れるとお湯がぬるっとした感じになり、軟水に近くなるような気がします。

バスソルト
ついでに↑バスソルト
黄色はジュニパーベリー入り。色がイマイチだったので、ターメリックを少々足してしまいました。
ピンクは庭のブラックベリーで色をつけてみました。

塩は肌を引き締めてくれるので、肌がプリプリになるような感じが私はします。
塩で顔や体を洗うのもおすすめです。
海に行くと傷の治りが早かったりしますが、そんな効果も期待できそう。
血行を良くし、体を芯から暖めるので、これからの季節にはいいですね。
デトックス効果もあるそうです。
デトックスで行うなら相当量入れないと効果が実感できないようですが、少量でも、体が温まり湯冷めしにくくなるという実験結果もあるようです。

ゆずの皮など柑橘系の香りの成分にも血行促進効果があるそうで、合わせて使うといいかも。
特にグレープフルーツが効果が大きいそうです。
ただ、柑橘系は人によっては刺激になる場合があるのでパッチテストをしてからの方がよいです。

それと、残り湯を洗濯に使うのには、塩の量が多いと石けんの場合、泡立ちが少し悪くなるかもしれません。
重曹は全く問題ないです。むしろ、皮脂汚れを落とす力があるので入っているといいくらいです。


by tiny tree  at 02:04 |  手作り石けん&コスメ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tiny tree

Author:tiny tree
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。