新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tiny tree  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

サモサ風カレーパン、フランスパン

今日「オリーブ」(ママたちの集まり・・サークル?)に行くのに、パンを焼きました。

サモサが食べたいなぁ、パン生地でできないかな?
と思って、お焼きの生地(を少しアレンジ)でやってみました。

サモサ

全粒粉   250g
薄力粉   150g
強力粉   100g
天然酵母元だね(夏みかん) 250g
水     220?230cc
塩     8g

一次発酵一晩。ベンチタイム20分くらい。成形して、40℃のオーブンの発酵機能で1時間くらい2次発酵。
写真のはダッチオーブンで30分くらい焼いたもの。
『自家製酵母のおいしいパン』「お焼き」参照


薄力粉でもいいかな?と思ってやりながら、途中やっぱり強力粉も・・・と足して、変な配合になってます。(笑)
いつもそんな感じ。。

フランスパン2

半量はフランスパンに成形してオーブンで焼き、1/4焼きカレーパン、1/4餃子みたいに成形して揚げてカレーパン(パン粉の衣はなしで)に。

揚げたのは持って行って食べたので残ってません。(写真とるの忘れました)

中身は、玉ねぎを厚手の鉄鍋で30分以上じっくり炒め、いったん取り出して、にんにくしょうがのみじん切りたっぷりとさいころに切ったジャガイモ、小さく切ったにんじんを炒め、火が通ったころカボチャを入れ、玉ねぎを戻し、カレー粉とスパイス(クミンパウダー、シナモン、クローブ)と、塩こしょう、を入た、ちょっとインド風ドライカレー。
洗い物やらしながら作ったので、火が通り過ぎて、ちょっとポソポソぎみだった・・・。

でも、残った具だけを晩ごはんに食べたら、甘くてスパイシーで、おいしかったです。

むしろ、フランスパンの方が、食べてみたらすごくおいしくできてた!
皮はかったいけど、中はちゃんと柔らかいし、塩だけなのに、じんわりうまみがあって、何もつけないで食べたい。

要するに、具と皮は別々で食べた方がおいしかったかも・・・・・・・

ま、そんなこともあるさ。。



今日のオリーブは幼稚園組さんも一緒で、とってもにぎやかでした。
外は雨だというのに、みんなの熱気で「暑い!」。
こどもたち、だんだん、トレーナーを脱いでシャツになり、シャツを脱いで上半身裸になり、しまいにはパンツいっちょになる子まで。
でも、考えたら誰も「もうやめなさい」とか「着なさい」とか言わないで、「またかい」みたいな。(笑)
そういうゆるいところが、居心地がいい私です。



↓よかったらクリックお願いします☆

by tiny tree  at 23:48 |  レシピ・天然酵母パン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tiny tree

Author:tiny tree
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。